Top >  化粧品キャッチセールスとは >  お店に同行させる誘い文句

お店に同行させる誘い文句

『○○っていうお店のスタッフなんですけど、今街行く人達に美容に関する

髪の毛とか、お肌とかのアンケート調査をしてるんです。時間はそんなに取らせな

いので、よかったら人助けと思って答えてくれたら助かるんですけど・・・

お願いします!!』


似たような事を言われた事ありませんか?


素直で人のいいタイプの子なら、すぐお店へ同行されます。


思わず『少しならいいですよ』と

人助けと思って善意で言ってしまいますよね。


でも、突然声をかけられて警戒しているようであれば

『キャッチじゃないよ』と、まず首にかけている

道路許可証のような物を見せてきます。


そして、ここから関係のない雑談が始まります。


これは警戒心を少しでも軽くするという意味で、

わざと関係のない会話をしてきたりギャグを言ったりします。


2ー3分話した後、少し仲良くなってきた頃に

またアンケートなどの話へ・・・


少し仲良く話してしまった事で

断りにくい状況を作られてしまうんです。


ついつい、悪い人じゃなさそうだし

少しならいいか・・・と思ってしましますよね(。。;)


そしてお店へ同行中に軽くお化粧品の販売もやっているという話をします。


『お肌の診断を無料で、やってくれる人がいる』などと言って

『お肌の事で聞きたい事があったら教えてくれるから聞いてみなよ』

と言われるがままに同行させられちゃうんです。

         

化粧品キャッチセールスとは

まず『キャッチセールス』とは一体何か?
という事を紹介していきます。

このカテゴリ内の記事


キャッチセールスとは?
勧誘のきっかけ作り
勧誘される対象(ターゲット)
会話をして勧誘対象を決める
お店に同行させる誘い文句


化粧品キャッチセールスとは

お店での化粧品セールス

化粧品を購入(契約)までの手口

化粧品キャッチセールスの会社組織

キャッチセールス被害にあわない方法

被害にあった時の対処法

化粧品キャッチセールス Q&A

その他のキャッチセールス






Yahoo!ブックマークに登録