Top >  化粧品キャッチセールスの会社組織 >  悪徳商法の研修 

悪徳商法の研修 

通常の会社と同様

化粧品キャッチセールスにも研修があります。


街頭での声のかけ方や、

化粧品を大量購入させる方法です。


一見、消費者へ普通に話しをしている様に見えます。


実は化粧品を購入させる為の話の流れが

既に決まっており、マニュアルという物が存在します。


マニュアルに従って話をしているだけなんです。


わかりやすく説明すると台本があると言う事です。


ここで紹介している【お店に行ってからの化粧品セールス】

【化粧品キャッチセールス】での内容がセールスのマニュアルなんですが、

研修と言っても丸暗記させるだけです。


しかし、絶対に出してはいけない言葉というのがあり、

それだけは、しっかり教育するようです。


『消える・なくなる・よくなる・治る』

この言葉を使い販売すると薬事法違反になるようです。


先輩社員が何度も

ロール・プレイング(役割演技)をして研修させます。


あとは真っ当な事をしていると

洗脳させるのがメインになってきます。

 
・お化粧品を売ってあげないと可愛そう

 
・ちゃんと看板を出して営業しているから悪徳商法ではない


・世の中の若い女性のお肌を綺麗にしてあげる仕事


毎日毎日言われ続け、

社員も洗脳されてしまいます。

         

化粧品キャッチセールスの会社組織

なぜ化粧品キャッチセールスは消滅しないのか?

化粧品キャッチセールスの社員は
真っ当なこ事をしていると思っています。

悪徳商法とは思っていません。

求人広告を出し、新たな社員を増やし続け
また新たな被害者が増え続けるのです。

裏では一体何をやっているのか知りたくないですか?

このカテゴリ内の記事


社内組織
化粧品キャッチセールスの求人 
悪徳商法の研修 
1日の売上と営業時間 
給料と報酬 
売れる営業マンと売れない営業マン 
化粧品キャッチセールスの作戦  
ジュエリー販売  


化粧品キャッチセールスとは

お店での化粧品セールス

化粧品を購入(契約)までの手口

化粧品キャッチセールスの会社組織

キャッチセールス被害にあわない方法

被害にあった時の対処法

化粧品キャッチセールス Q&A

その他のキャッチセールス






Yahoo!ブックマークに登録