Top >  化粧品を購入(契約)までの手口 >  金額 一月1万前後の目的

金額 一月1万前後の目的

基本クレジットを組む際、

一月の支払い金額と支払い回数は

自分で決めますよね。


化粧品キャッチセールスでは

既に一月1万前後で設定されています。


その理由は、勧誘ターゲットが20歳ー25歳前後

と言う事で、1万前後だったら

『バイトを少し頑張れば買える金額』だと思わせる為の目的です。


社会人であれば毎月のお給料から

支払えない金額ではないですよね。


また『お金がない』と断られても、

カウンセラー(営業マン)は


・毎日300円貯金をやればできる


・これからも、どうせ化粧品買うでしょ?


・思ってるより負担のかかる金額じゃないよ


・よそと比べると安い方だよ


などとクロージングしやすいのです。

(クロージング:営業での、もう一押しで契約がきまる事)


基本『はい』と言うまでクロージングは続きます。


総合金額の事はあまり気にさせず

毎月の金額で洗脳されます。


総合金額は一緒でも

一月が5万と言われると『無理!!』と

完全に断られる可能性も高いですしね・・・

         

化粧品を購入(契約)までの手口

うまい事を言われ、丸め込まれてしまうパターンです。
【気づいた時には遅かった】
そうならないように早めに気づくようにしましょう。

すべての言葉には裏(目的)があるんです。
『心理作戦』『洗脳』です。

知っておくと
【気づいた時には遅かった】
なんて事には、ならないと思いますよ(^‐^)ノ

このカテゴリ内の記事


キャッチセールス【アンケート】の目的
無料の肌診断の目的
お肌の状態をアドバイスする目的
化粧品を比較する目的
肌質改善を勧める目的
商品アピールの目的
契約を当日にさせる目的
金額 一月1万前後の目的
契約を堅くする目的


化粧品キャッチセールスとは

お店での化粧品セールス

化粧品を購入(契約)までの手口

化粧品キャッチセールスの会社組織

キャッチセールス被害にあわない方法

被害にあった時の対処法

化粧品キャッチセールス Q&A

その他のキャッチセールス






Yahoo!ブックマークに登録