Top >  化粧品を購入(契約)までの手口 >  商品アピールの目的

商品アピールの目的

化粧品の宣伝なのですが、

それだけではありません。


宣伝というのは前置きで、

これにも裏があります。


市販や百貨店では

耳にしないような事を言われますよね。


『成分をチェックしながら○○ちゃんのお肌に合わせて

オリジナルの化粧品をセッティングするから時間がかかる。

約一週間ほどで受け渡しができる。今日しか買えない商品』


【自分だけの化粧品】が作られると思いませんでしたか?


そう思わせるのが目的なんです。


オリジナルブランド的な・・・

完璧な不実告知です!!(`∩´)ノ


実際、化粧品キャッチセールスで販売されている商品は

自社の工場で大量生産されている化粧品なんですよ・・・


しかも、いつでも買えます。


誰もが同じ商品を販売されています。


カウンセラー(営業マン)が

消費者を惑わせやすい部分ですし、

一番惑わされやすい所です。


自分だけの化粧品ができるんじゃないかと想像すると

凄く貴重な化粧品ですよね・・・


今ここでしか買えないと言われると、

ゆっくり考える事もできません。


即決させる為の手口でもあります。

         

化粧品を購入(契約)までの手口

うまい事を言われ、丸め込まれてしまうパターンです。
【気づいた時には遅かった】
そうならないように早めに気づくようにしましょう。

すべての言葉には裏(目的)があるんです。
『心理作戦』『洗脳』です。

知っておくと
【気づいた時には遅かった】
なんて事には、ならないと思いますよ(^‐^)ノ

このカテゴリ内の記事


キャッチセールス【アンケート】の目的
無料の肌診断の目的
お肌の状態をアドバイスする目的
化粧品を比較する目的
肌質改善を勧める目的
商品アピールの目的
契約を当日にさせる目的
金額 一月1万前後の目的
契約を堅くする目的


化粧品キャッチセールスとは

お店での化粧品セールス

化粧品を購入(契約)までの手口

化粧品キャッチセールスの会社組織

キャッチセールス被害にあわない方法

被害にあった時の対処法

化粧品キャッチセールス Q&A

その他のキャッチセールス






Yahoo!ブックマークに登録