Top >  化粧品キャッチセールスの会社組織 >  ジュエリー販売  

ジュエリー販売  

化粧品キャッチセールスでは、

既に高額の化粧品を購入しているお客さんへ、

ジュエリーを販売する事があります。


数年に1回、多い時には毎年・・・

イベントの一部として販売する傾向にあります。


これは、ジュエリーも同時に販売している会社など

社長同士のつき合いから販売させるようです。


高額化粧品を買わせ、さらに!!!!


目が飛び出るほどの高額商品を買わせます。


かるーく100万は超えます!!!

       
ある日突然・・・

 
『今度ジュエリーの展示会があるから見に来て』


『ジュエリーなんて見る機会ないでしょ?この機会に見てみなよ』


などと誘いの電話などがあります。


約2ー3日間にわたって販売をしますが、

その時は化粧品のキャッチ営業はしません。


しかもジュエリーと言っても

ダイヤなどはクズダイヤで、値段の割には

特に価値のある物ではありません。


100万で買った品物が

質屋でみてもらうと5ー6万程度です。


本当に、とてつもなく恐ろしい事をしています(汗)

    

         

化粧品キャッチセールスの会社組織

なぜ化粧品キャッチセールスは消滅しないのか?

化粧品キャッチセールスの社員は
真っ当なこ事をしていると思っています。

悪徳商法とは思っていません。

求人広告を出し、新たな社員を増やし続け
また新たな被害者が増え続けるのです。

裏では一体何をやっているのか知りたくないですか?

このカテゴリ内の記事


社内組織
化粧品キャッチセールスの求人 
悪徳商法の研修 
1日の売上と営業時間 
給料と報酬 
売れる営業マンと売れない営業マン 
化粧品キャッチセールスの作戦  
ジュエリー販売  


化粧品キャッチセールスとは

お店での化粧品セールス

化粧品を購入(契約)までの手口

化粧品キャッチセールスの会社組織

キャッチセールス被害にあわない方法

被害にあった時の対処法

化粧品キャッチセールス Q&A

その他のキャッチセールス






Yahoo!ブックマークに登録